Emulsion

club GOODWEATHERで隔月第4日曜日に開催するハウスグルーヴパーティー

Emulsionが主催する、気合いの週末パーティー”Emulsion"


今回は京都を拠点にするPAL.SoundsからKross Section/Visがゲスト。

さて、このPAL.Sounds。

自然環境、社会的関係、人間の精神という3つのエコロジーを根拠とする

DJ、プロデューサーの集合体であり去年の4月にはコンピレーションEPを

リリース。



また今年の3月には京都を拠点に活動するユニット、Pee.J AndersonのEP『Activoid / Propamin』をリリースし、レーベル主催メンバーのKross Section(ktskm + Keiju)、Little Dead Girl、ロンドン拠点のプロデューサーでRoss From Friends のライブバンドの一員でもあるSlumberjunkie、NC4Kを主催するStones Taroがリミキサーとして参加するという

非常にローカルアクションが強く現在における京都のカルチャーシーンの多様性を感じる。


このクルーに限らず拠点として挙げられる今や最もHOTなカルチャークロスポイント、京都のWest Harlem。

私もめちゃくちゃ影響されていますね、種もシカケも含めてロマンがあるな!

今回のゲストにはいないけど別パーティーで始めてE.O.Uを見たとき、そのMIXや作るトラックのサイケデリック感や出で立ちの不思議さに思わず話しかけたときに

殆どの意味がわからなくてすごく面白かった(😂)

真剣に思想性のあるイメージを言葉にするのは難しい、だから音楽や表現でやっている。

そういう普遍的な表現の趣、みたいな部分をWest Harlemは丁寧に支えているんだろうね

私も、そうでありたい。

よくわかんない部分、そこを面白がったり楽しんだり、踊ってみたり。

無邪気でまっすぐな目線、Emulsionの3人にも感じています。

ウワサ、というかGoodAsGold君が上京するそうで、この3人では今回最後?なのかな。


でも大丈夫。世界中どこに居たって混ざり合った仲間は繋がってる。

ハウスグルーヴというキーワードの元に

溶け合って不思議な模様になる、そんな夜。

踊って、語って、通じなくても感じ合える、自由な雰囲気の場所

その場所にGOODWEATHERを選んでくれて、ありがとう!


2022/04th/June/SAT

OPEN 22:00 - mid

Door 2000YEN

Adv 1500YEN


GUEST

Kross Section (PAL.sounds)

Vis (PAL.Sounds)


Emulsion DJ

Manoty

Ikalaser

GoodAsGold



閲覧数:179回0件のコメント

最新記事

すべて表示